読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初ブログ 初投稿 

どうも、はじめまして。

 

初ブログ・初投稿ということで、ブログ開設に至った経緯とこのブログで書きたいことをまずは書かせていただきます。

 

まずは、ブログタイトルから。

タイトルにもあるように、私、ゆとり世代です。

ただいま、ある日本の大学の修士1年に身を置いており、一人のゆとり世代として人生を模索しているところです。

 

タイトル内のもう一つ大きな要素。 そう! ドイツ留学!!

ありがたいことに、ドイツに約1年間留学させていただいております!!

昨年2016年9月よりドイツへ交換留学という形で留学に来てます。

なので、この初投稿の時点で留学プログラムの半年は終わり、折り返し地点に立ってるといった感じですね。

 

で、こっちに来て半年経ち少しばかり落ち着いてきたこともあって、いろいろ学んだこととかをまとめつつ、留学に興味あるなーとかドイツ行ってみたいなーみたいな人に、留学した人間がどういうことを感じてどう成長していくのかみたいなのを、シェアしてみたいなとおもって、ブログつくってみました!!!

 

なんか、若干おこがましい感は自分でも感じてます笑 たかだか、二十そこらの人間が生きざまをシェアだなんて笑  

 

でも、実はシェアしたいと思った理由があるんです。自分自身留学する前に、「結局のところ留学してどうなんねん!」って思ってました。社会一般的?には留学したら、就職に有利だとか、英語が喋れるようになるとか.... でもそれって、本当なんかなって?

 

だったら、自分で体感してみよう!留学して、自分の人生が変わるのか自分自身で確かめたろう!んで、自分の感じたことをそのまま伝えよう!! ってそう思ったわけです。

 

なので、自分なりに留学で感じたことなんかをこのブログで書き綴っていこうかなぁーて思ってます。もちろん、たまには旅行もしてその内容なんかも載せたいかな。

 

初投稿からくそまじめな内容をつらつらと書いてる私はそういう性格です。笑

あと、飽き性なんで、気長にやっていければなと。

 

と、まあそんな感じで今回は初投稿でした。

ありがとうございました!!